トリキュラーで不安を解決した女性の画像

トリキュラーとは低用量ピルと呼ばれる最も安定した避妊手段をもつ避妊薬です。トリキュラーを試してみたいけど不安という方や、自分にあった避妊薬をお探しの方が利用しやすいように効果や気になる副作用などを解説していきます。

2016年09月の記事一覧

トリキュラーの処方で内診、プラセンタサプリの併用

トリキュラーは3相性ピルと呼ばれるタイプの、低用量ピルです。
低用量ピルとは、ピルに含まれるホルモン剤の量が、最小限に抑えられています。
低用量ピルよりホルモン剤が多く含まれる、高用量ピルや中用量ピルの場合、服用すると女性ホルモンのバランスが、大きく変わってしまう為、副作用も強く出るケースが多いようです。
一方、ホルモン剤が少ない低用量ピルの場合、急激な女性ホルモンの変化が起こらない為、比較的副作用も起こり難く、また起こったとしても症状は軽いもので済みます。
特にトリキュラーは、自然なホルモンバランスとなるよう、成分が3段階に分かれて作用する為、より体への負担が軽く副作用が起こり難くなっています。
副作用の心配がほとんど無いという事もあり、トリキュラーをはじめとするピルは避妊の為だけでなく、子宮内膜症や月経不順、生理痛の緩和などの治療、また生理日のコントロールなど幅広く処方されている薬です。
副作用の少ないトリキュラーですが、プラセンタエキスを配合したサプリメントの併用には、注意が必要と言われています。
プラセンタエキスは女性ホルモンのバランスを、整える作用を持つ成分です。
ピルと一緒に服用した場合、女性ホルモンバランスが崩れ、不正出血などの症状を起こしてしまうかもしれません。
ピルを服用する際は、医師にプラセンタエキス配合のサプリメントも飲んでいいか、必ず相談しましょう。
ただ、女性の中には内診に抵抗があり、受診したくないという方も多いようです。
避妊目的の為にピルを処方してもらいたい場合、内診を行う事はほぼありません。
ただ、子宮内膜症や生理痛などの治療で、ピルを処方する場合は子宮の状態を調べる為に、内診を行うケースが多いようです。

続きを読む