トリキュラーで不安を解決した女性の画像

トリキュラーとは低用量ピルと呼ばれる最も安定した避妊手段をもつ避妊薬です。トリキュラーを試してみたいけど不安という方や、自分にあった避妊薬をお探しの方が利用しやすいように効果や気になる副作用などを解説していきます。

トリキュラーで多毛症の治療、急性の避妊薬

女性は男性よりも無駄毛は薄いものというイメージがありますが、中には濃い無駄毛に悩んでいる女性も少なくありません。
体質的に無駄毛が濃いのではなく、「多毛症」という病気によって無駄毛が濃くなっているケースもあるので、注意が必要です。
多毛症は女性ホルモンバランスが崩れる事で、起こりやすいと言われています。
体だけでなくヒゲといった、女性ではあまり濃くならない無駄毛が、男性と同じように太く濃くなる点が特徴です。
女性にとって辛い症状となる、多毛症の治療に用いられているのが「ピル」です。
ピルといえば日本では、まだまだ避妊薬としての利用が一般的ですが、女性ホルモンが関わる病気の治療に、幅広く用いられています。
ピルにはエストロゲンとプロゲステロンという、2つの女性ホルモンと同じ作用をする、ホルモン剤が含まれています。
服用すると女性ホルモン量を、一定にキープする事が可能です。
多毛症の場合、女性ホルモンの分泌が少なくなり、男性ホルモンが活発となる事で、男性のように無駄毛が濃くなってしまいます。
ピルで治療を行えば不足している女性ホルモンを補え結果、多毛症を改善する事ができるのです。
ピルの中でもトリキュラーのような、低用量ピルは配合されているホルモン剤の量が、最小限に抑えられています。
ですので、服用しても急激に女性ホルモンに変化が起こらず、副作用も出にくい点が魅力です。
トリキュラーは多毛症の他にも、もちろん避妊薬としても活用できます。
毎日、正しく服用する事で避妊を確実とします。
また、避妊に失敗してしまったなど、万が一の時に急性のアフターピルとしても使用が可能です。
ただ、アフターピルとして活用するには、服用する錠剤の量などを変える必要があります。
また、服用のタイミングも考慮しなければいけない為、事前に医師にアフターピルとして使うには、どのような服用方法を行えばいいか必ず相談しましょう。